イノベーションデイズ 智と技術の見本市


   

「イノベーションデイズ 智と技術の見本市」開催にあたって



  1922年に創設された関西工学専修学校を淵源とする大阪工業大学は、建学の

精神として、「世のため、人のため、地域のため、理論に裏付けられた実践的技術をもち、

現場で活躍できる専門職業人を育成する。」を掲げ、実学を通じた教育により、

産業界を支える数多くの人材を輩出して参りました。


  「研究なくして、教育なし」という考えのもと、本学では研究力の強化と対外発信に

力を入れるために、JSTが主催する国内最大規模のマッチングイベントである

「イノベーション・ジャパン〜大学見本市&ビジネスマッチング〜」への学内の意識向上、

積極的な参加申し込みなど地道な活動に継続して取り組みました。その結果、

「イノベーション・ジャパン2020〜大学見本市Online」において、本学は全参加大学中

1位となる31件の出展課題が採択されました。


  研究力強化を図りつつ、大阪工業大学の研究力を必要とする企業等とのマッチング

による研究シーズの社会実装促進を目的に、本学では2018年度から全学教員参加型

イベントである「イノベーションデイズ 智と技術の見本市」を開催し、毎年200件以上の

研究シーズを紹介して参りました。

  第3回となる今年度の「イノベーションデイズ 智と技術の見本市」は、コロナ禍の影響を

受け、特設サイト等でのオンライン開催となります。コロナ禍により経済や産業の在り方に

ついて根底からの見直しを余儀なくされた現在、本学もポストコロナの世界で活躍する為の

新たな人材育成や研究力を社会に還元できるよう目指すとともに、人々とつながる共創に

よって新しい技術、商品、サービスを創出していく所存です。また、SDGsへの貢献も視野に

入れた本学の研究シーズを、数多く紹介しております。より分かりやすい研究シーズ発信の

ため一部動画でも紹介をいたします。


  この活動が広く人々のつながりによる共創を促進し、地域からイノベーションを創出する

大きな機会になることを願っています。


  是非とも今後の本学の研究にご期待下さい。




  <イノベーションデイズ2020  智と技術の見本市  リンク先>



                                               以 上