役員公募のご案内 2022




2022年11月1日

知財会・役員公募のご案内 2022



知財会会員の皆様へ


  貴方も 知財会・役員になれます


公募のご案内

  ・ 知財会・役員(会長他)の公募を行います。

  ・ 応募資格は、知財会・正会員・準会員(在学生を含む)です。

  ・ 公募期間は2022年度末(2023年3月末)を締切とします。


  ・ 役員の任期は2年です。

  ・ 役員会は、通常 1〜2か月に1回、開催します。

  ・ 総会は、年に1回、HCD(ホームカミングデー)と同日に開催します。

  ・ 知財会役員は大工大校友会の役員を兼ね、それぞれの役割を果たします。



 今年度は、役員&幹事の交代の為、次年度新規役員を選任します。

新人材を求めたいので、正会員・準会員(在学生を含む)の中から公募します。

以下の手順したがい、自薦他薦を問わず、応募してください。



スケジュール

  1.2022年度 総会で公募を承認済み

  2.ホームページに手続き案内を掲示

  3.公募期間は2022年度末(2023年3月末)を締切とする


 下記の「公募用紙」に記載し、知財会(chizaikai@yahoo.co.jp)

 まで、メールください


     エクセル版  公募用紙 A


     ワード版   公募用紙 B


  4.募集用紙記載事項を現在役員会が評価・面談して、決定する。

  5.決定をホームページに掲示する。

  6. 新年度第1回役員会に出席依頼

  7. 以降、新旧役員にて引き継ぎを兼ねて、次回総会まで連携して運営する。

  8. 次回、知財会総会にて新役員の承認をうける。


2022年11月1日掲載




***** 参考資料 *****


第5条 役員

  ・ 会長 1名

  ・ 副会長 1名以上

  ・ 会計 1名以上

  ・ 幹事 各年度 修了(卒業)生より1名以上

  ・ 会計監査 1名以上

  ・ その他の役員


第7条 役員および顧問の選任

  ・ 会長は、正会員の中から役員会で選任する。

    (今回、役員会にて会長を公募することを決定しました。)

  ・ 副会長、会計、庶務および幹事は、正会員の中から、会計監査は、正会員または特別会員の中から会長が指名する。



第8条 役員および顧問の任務

  ・ 会長は、本会を代表して会を統括し、会議を招集し議長を務める。

  ・ 副会長は、会長を補佐し、会長に事故のあるときはこれを代行する。

  ・ 会計は、本会の収支決算など会計を処理する。

  ・ 役員・幹事は、会務の企画・運営に当たるとともに、会員相互の連絡を図り、会務の推進を図る。

  ・ 会計監査は、金銭の出納など本会の会計を監査する。


以上